腰痛で手術をするかorしないか⁈

《 腰痛で手術をするかorしないか⁈ 》

今現在、腰痛で困っている方がとても多いと思います。
腰痛は場合によっては、人生さも変えてしまいます。大好きなスポーツができない、座っているのがしんどい為、仕事や勉強ができない、毎日起きるのが辛いので、どこにも行けず引きこもってしまう、自律神経失調症などのうつ状態になってしまうなど、人によって様々です。

そして、どうしたら治るのかと色々検索される事だと思います。ここでは、病院での治療、整骨院での治療を紹介したいと思います。選ぶのはご本人様の自由です。

【病院での治療】
病院では腰痛でしたら、まず整形外科にいきます。そして、レントゲン検査をします。骨折など骨に異常がみられない場合は、MRIを撮ります。そこで、ヘルニアや狭窄症などがあればブロック注射や手術、電気治療、温熱療法、牽引療法などをします。

【整骨院での治療】
整骨院ではレントゲンなどの装置がないため、腰痛でも詳しい検査は病院にいってもらいます。
基本的には電気治療、温熱療法をしてから、手技療法になります。この手技療法に関しては本当に様々な種類がありますので、その整骨院によって大きくやり方が違いますが、基本的には骨や筋肉に対してのアプローチとなります。

ここからが本題ですが、腰痛で手術をするかしないかで迷った時は、当院の考え方ですが、

①整骨院を2,3軒回る。
 整骨院によってやり方が大きく違うので、まず自分に合うところを選びましょう!治療後に腰痛が楽になる、治りそうな感じがする所が良いです。説明もなく過度に通わそうとする所はやめときましょう。

②いい整骨院を見つけたら、しばらく通う。
 手術をするか悩んでるぐらいの腰痛ですので、相当悪くなっていると思いますので、10回ぐらいは通うつもりで。

③整骨院に通って改善が見られたら、体の歪みや筋肉が原因
 当院でもよく来られますが、ヘルニアや狭窄症と病院で診断されましたが、10回ぐらいの治療で治る方が8割9割です。そういう方は筋肉に原因がある事が多いです。

④整骨院に通っても治らない、むしろ悪化してくる…
 整骨院に通っても治らない場合は他に原因がある事も多いです。例えば、腎臓がんや骨の病気、脳腫瘍などです。心配でしたら、整骨院と並行して検査をされたらよいです。

⑤最後は手術
 本当に最後の最後、手術以外の治療をやり尽くした時に考えたらよいと思います。決して手術を否定するわけではないですが、失敗というリスクがゼロではない、特に腰痛の手術では脊髄神経という所の近くを触るので、失敗すると、下半身麻痺やおしっこが止まらなくなるなどのリスクがあります。実際に患者様のお知り合いに手術を受けて、えらい事になった話を何件も聞いた事がありますので…

【まとめ】
腰痛で人生が左右されてしまうこともあります。手術で失敗してしまうとなおさらです。
ですので、皆様よく考えて行動されたら良いと思います。決して安易に手術はされないように願います。人生は一度きりですので。

腰痛でお困りの場合は、ご相談下さい。
【 交野市・枚方市で評判の整骨院 】
《自律神経・腰痛・骨盤ケア専門》
 たなか整体・整骨院
 ホームページ
 https://inokimother.wixsite.com/mysite

 072-891-5388

     ( 予約優先 )

今すぐ受話器を持ってお電話を!

    (ご相談は無料)

※初めての方はお話をお聞きするお時間と、ご説明のお時間がかかりますので、ご予約をお願いします。